スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消え行く大宮の予備校で破壊行為

2008/11/20 (木)  カテゴリー/不定期日記

大宮にある予備校で今年閉校になる予備校といえばどこだかわかっちゃうね(J予備校)。


そこの予備校は今年が四年目で、これからかと思っていたので非常に残念。

僕は結局、1年目・2年目・4年目(2008年)に授業を受け持ったことになる。

3年目に何がおきたのかは分からないけど、一年ぶりに来たら規模が縮小していて、教室も小さくなったし、講師室も小さくなった。

驚いた。

一年目に僕が担当した冬期講習は80人教室で締め切りが出たほどだったらしいので、結構集まっているんだな~って思っていたんだけど。。


大宮校は潰れるのが決定しているからだろうか、402教室の電球が1つ切れたままの状態がここ数ヶ月続いている。

なんか寂しいよね。

教室が暗いと気分も暗くなる。



昨日はその教室で授業だった。

浪人生の速読(速解)の授業があって、教室に備え付けの時計(生徒さん達から見たら右手にある)をいつも僕は傘立ての上に登って時計を取り外す。

昨日もいつものように、時計を取り外したら、なんだかぼろぼろって他のものまで取れてしまったみたい。

それに気付いた数名の生徒さんたちは笑っていたっけ。

みんなが一生懸命に演習で問題を解いている間、僕は一生懸命壊した部分を直していました笑

どうやら壁についていたねじのようなものまで時計と一緒にとっちゃったみたい。



大宮校の人ならどの時計のことを話しているか分かるよね?



こんな出来事も来年振り返ってみたら、いい思い出になっているんだろうね。

テーマ : 大学受験 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。